0007

西川材とひとつぼ茶室

表彰対象 西川材とひとつぼ茶室
表彰対象者 株式会社サカモト,飯能市
地区 埼玉県 飯能市

概要

「西川杉とひとつぼ茶室」は、「埼玉県飯能市」で育った杉・桧(西川材)と、その西川材を使用した「株式会社サカモト」による一坪の茶室を作るプロジェクトです。
西川材は、埼玉県南西部で育林した優良木材で、かつて江戸に流送したため「西の川からくるよい材」と呼び始めたことが、名前の由来とされています。
そのような歴史を持つ飯能市の森林文化の継承と普及を目指し、飯能市が地元である木工所「サカモト」と地域生産者、そしてデザイナーたちのチームによって「ひとつぼ茶室」は誕生しました。

選考理由

【外国人審査員評】
今すぐにでも買いたい!
日本の伝統と美学が完全に融合しているうえに、サスティナブルな森からの木材と、アウトドアライフ。これは世界的に有名になるべきだよ!