0018

ロースタイルマッサージチェアH – Low Style Massage Chair H

表彰対象 ロースタイルマッサージチェアH
表彰対象者 株式会社フジ医療器
地区 大阪府 大阪市

Low Style Massage Chair H
Award Recipient: Fuji Iryoki
Area: Osaka, Osaka

概要

「ロースタイルマッサージチェアH」は、株式会社フジ医療器が開発したマッサージ機です。
世界ではじめての量産型マッサージ機を開発し、マッサージ機のパイオニアと呼ばれてきたフジ医療器が、新たな発想をもとに開発したのが「LOW STYLE」です。
背もたれや座面を低くすることにより、部屋への圧迫感をあたえないように設計され、なおかつ、インテリアとしてもモダンで、部屋全体をすっきりとした印象にし、くつろげる空間を演出します。


Summary
The Low Style Massage Chair H is a massage device developed by the Fuji Iryoki company. Fuji Iryoki developed the world’s first mass-produced massage device, and has been called the massage device pioneer. The company developed the low style chair based on new ways of thinking. By lowering the backrest and the seat, the chair is designed to avoid giving the room an oppressive feel. Furthermore, the chair is modern even as an interior decoration piece and gives the room an impression of neatness, producing an atmosphere where you can feel at ease.

選考理由

【外国人審査員評】
LOW STYLE マッサージチェアは、多くの面で生活を便利にしてくれる日本のイノベーションです。マッサージチェアといえば黒くて大きなものが多いですよね。それらは、空港や大浴場なら問題ないかもしれないですが、高級ホテルや旅館の美しい和室には会いません。LOW STYLE マッサージチェアならピッタリです。