0022

藍染杉

表彰対象 藍染杉
表彰対象者 大利木材株式会社
地区 徳島県 徳島市

概要

徳島県で採れる徳島杉がもつラスティックな風合いと、藍染料と出会うことで和風でありながらモダンな意匠となっています。
本来、藍染めは、繊維などに使われる染め方であり、絵の具やペンキとは違い木材に藍の色をつけるのは難しいとされてきました。
そこで藍染杉は、染料を塗料に置き換えることによって、藍色に染めることが可能になったのです。
青でありながら冷たくない深い色合いであり、和風でありながらモダンな色調である藍染杉は、日本美的感覚に通じる懐かしくも新しい建築材料です。

選考理由

【外国人審査員評】
日本独自の素材と技術が掛け合わされた美しく独創的な製品だし、なにより、この色が本当に素晴らしい!