2019-006

急行飯田線秘境駅号

COOL JAPAN AWARD 2019
【一般部門】インバウンドカテゴリー
表彰対象 急行飯田線秘境駅号
表彰対象者 東海旅客鉄道株式会社
都道府県 長野県

概要

長野・静岡・愛知の3県を跨り、天竜川に沿って山中を走るJR東海の飯田線には、「秘境駅」(※)と呼ばれる10の駅があります。その中には、1日の利用者数が0名という駅もあります。そうした秘境駅の雰囲気を多くの方に楽しんで頂こうと、2010年春より運転開始した列車が「急行 飯田線秘境駅号」です。効率的に秘境駅を巡れるよう、停車時間を長く取りつつ、急行として運行し、又、乗務員によるお見送りや車内おもてなし、地域の皆様によるお出迎えや特産品販売も行われます。

※山中等にあり、駅周辺に人家や人の気配が全く感じられず、鉄道以外での到着が難しい駅のこと。鉄道愛好家の牛山隆信氏が自身のHPで秘境駅ランキングを作成・紹介。

選考理由

【外国人審査員の代表的なコメント】
誰も降りない鄙びた秘境の無人駅に静かに止まる列車は映画の世界のよう。深い山の中、あたり一帯に囲まれ、蝉の鳴き声だけが聞こえるような情景はとても日本的。

P_20190414_131536